I HOPE FOR EVAR

アクセスカウンタ

zoom RSS リカ的恋愛科学

<<   作成日時 : 2008/10/18 18:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

1夜明けて思った

やっぱりか好きだ
失う前から分かってた
だけどもっと分かった

いい仔になります
アナタにつりあう女になりますから
別れたくない!!!!!!!!!!!!!!!!

りかもぅ逃げない
逃げたくない




だけど
アナタは私を必要としていない
私にわアナタが必要なのに

だからねりかは考えたの
なんでこうなるのか
みんな聞いて?

恋愛なんて所詮性欲の言い訳だってよく言うじゃん?
確かにそうかもしれない
だけど
もう1つあると思う
それわね
お互いで補完しあうこと。
お互いにココロのスキマを埋めあうの
要は
なれあい
なの
お互いで違うココロの隙間を
お互いのココロやカラダで埋めようとしているの
人は不安でいっぱいなの
ココロの隙間に飲み込まれるんじゃないかって。
自分のことあまり知らないくせに知ってるような顔して
スキマがなにか勝手に分析して理解して
それを満たそうとする
そもそもそれが間違ってるのかもね
自分にないものは人にあるとカン違いしてるよ
自分にないものは人にもない
たまにあるかもだけど。
そうして2囚でいろいろ求めていく間に
お互いが求めているモノが違うことがあるの
で自分を責めるんじゃない
囚のせいにするの
相手に対して
信じてたのにとか
その1言に適当な理由をつけて相手に伝える

所詮人間の恋愛わそんなもん♪
お互いに寂いのはいやだ
1囚は嫌
だから彼氏をつくって
あせってオトナになろうとする

そして元彼と今彼をその小さなものさしで比べる
無意識のうちに

リカの場合、しゅんやのコトすきで
忘れようと思って勝田クンと付き合った
で勝田クンにはまった
でしゅんやと付き合ったとき
少し無意識のうちに比べてた
勝田くんには少しだけ本音を出したかもしれない
しゅんやには怖くって本音を出せなかった
多分それは好きの重さの違い。

だからりかには罪があるんだ
だから罰を受けて罪を償わなきゃいけない
勝田クンを全力で好きじゃなかったこと
それに気づくのが遅すぎたこと
しゅんやに今まで迷惑かけたこと
あんなコトバを最後に言わせてしまったこと
ごめんなさい 
ごめんなさい
ごめんなさい
ごめんなさい
ごめんなさい
なみだ耐えられなかったこと
アナタからりかは逃げたかったんだ
怖くって本音を出せなかったこと

アナタのおかげでこの何年間か楽しい恋ができました
だけどもぅ感情は要らない
怖いから。








月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
リカ的恋愛科学 I HOPE FOR EVAR/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる